アミタ株式会社

ご依頼・ご相談

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

Smart マネジメント 導入事例|株式会社天乃屋

kabukiage.jpg

"ペーパーレス化を実現!コンプライアンス面も強化できました"

事業所名:株式会社天乃屋 本社
所在地 :東京都

業 種 :米菓製造販売
従業員数:480名

1951年創業。創業時は、甘納豆の製造販売をしていたが、戦後日本経済が急成長していく中で、多種多様なお菓子が誕生したのをきっかけに「揚げ煎餅」の製造を開始。1960年にロングセラー商品である「天乃屋の歌舞伎揚」を開発する。その後、せんべい、あられ、おかきなど米菓の専業メーカーに転身、現在もお客様に美味しさと楽しさを届けている。

今回は、株式会社天乃屋 管理部の長田氏にお話しを伺いました。


サービス導入前に、どのような"課題"をお持ちでしたか?

サービス導入前は、大きく分けて3つの課題がありました。1つ目は、紙マニフェストが工場内(東京)の様々な部署に点在し、書類の一元管理ができていなかったことです。そこで、4~5年前からマニフェストを私(長田氏)のいる管理部で管理するようになりました。一からエクセルでの管理を始めてみると、いくつも非効率な作業があるとわかったのです。また、返却期間の異なるE票やD票の管理の合理化も必要だと感じていました。
2つ目は、管理部の業務範囲が人事、総務、経理など幅広く、私が廃棄物管理業務のみに集中するのではなく、廃棄物管理業務の標準化を行い、なるべく誰もができる業務へと変えていきたいと考えていました。
最後は、コンプライアンスの向上についてです。2つ目の課題に関連しますが、業務の幅が広いことから、専門領域ではない廃棄物管理関連のすべての情報を掴むのは難しい状況でした。業務を兼任している私にとっては、最新の法令改正や許可証の有効期限などの情報を追うのが困難でした。

導入の"きっかけ"を教えてください。

以前から、先程お話したような課題はありましたが、会社全体のペーパーレス化への取り組みが導入のきっかけとなりました。第一歩として、これまでマニフェスト管理に課題を感じていたことから、廃棄物管理関連の電子化の検討を始めました。
そこで、いくつかサービスの比較検討をした結果「Smart マネジメント」であれば、操作もシンプルですし、充実した細かい機能もあり、もともと抱えていた課題である属人化やコンプライアンスの向上につながると思い、導入に至りました。

導入後の"効果"はどのようなものですか?

抱えていた課題への効果はもちろんですが、ペーパーレスによる業務効率化の効果は大きいと感じています。特に、オンタイムで仕事ができるというのは大きな価値になっています。作業をしたいときに作業ができる、確認をしたいときに確認ができる環境は、紙マニフェストの運用では、実現できなかったことです。
また、最初の課題の部分でも挙げましたが、コンプライアンスの面では大変助かっています。例えば、最新の法令改正について、システム内のお知らせにて閲覧することができるので情報のアップデートにつながります。さらに、許可証の更新管理にはアラート機能がついているので、自分たちで問い合わせなくても同じ処理会社を利用している他社様が更新すれば閲覧できるので安心です。
ISO監査の対応の時間も大幅に短縮できました。これまでは分厚い紙のファイルから、情報を探していたため時間がかかっていましたが「Smart マネジメント」では、画面上で検索をかければ、各排出事業場の情報まですぐに提示することができます。通常、マニフェストの確認だけで、監査対応に20~30分かかるのですが、2~3分に短縮することができました。
その他、細かな機能で便利なものがたくさんありますね。例えば、処理会社様のマニフェストの入力内容に誤りなどがあった際に、修正を通知するための文章を出力できる機能などです。これからも、新しい機能が増えていくことを期待しています。


関連サービス

ASE_Icon_M+Moji.png

紙・電子マニフェスト、許可証、処理委託契約書等の帳票・文書類を、
Web上で一元管理できるクラウドサービスです。
マスター登録時に専門スタッフが法定記載事項をくまなくチェック。

詳細はこちら


お問い合わせ・ご相談はこちら

「自社で活用できるの?」「まずは体験させてもらいたい!」「詳しく聞いてみたい!」など
お気軽に以下フォームよりお問い合わせください。

Se_top_contact_banner_S2.png

お電話でのお問い合わせ

0120-936-083(フリーダイヤル)
受付時間 平日9:00-18:00

modoru001.png