アミタ株式会社

ご依頼・ご相談

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

環境管理業務アウトソーシング|環境BPO

環境BPO→廃棄物管理ベストウェイ

アウトソーシングで環境部門の価値を高める。


30_img02.jpg

環境部門は「もっと環境によい技術」「もっと環境によい商品・サービス」を生み出していく原動力。しかし、煩雑な管理業務に多くの内部コストを割いている状態では「攻め」の業務になかなか着手できません。

そこでアミタは、35年以上にわたる環境管理業務の実務経験を活かし、環境分野におけるビジネスプロセスアウトソーシング《環境BPO BESTWAYシリーズ》の提供を開始しました。

まずは、リスクと負荷の高い「廃棄物管理の事務業務」をアミタが引き受けます。BESTWAYを導入し、貴重な社内リソースをより企業価値を高める業務に集中してください。

廃棄物管理ベストウェイの特長


No30-gra-2.png

廃棄物管理ベストウェイのしくみ

  • 廃棄物管理の実務はアミタに任せ、貴社は「指示」「判断」「承認」するだけ。
  • クラウド上の管理画面を通じて、貴社から委託された管理業務がどのように行われているか確認できます。アミタへの指示は、インターネット・電話・FAX・e-メールなど、ご希望の方法で。
  • 現場対応が必要な場合は、最寄りの営業担当者にご相談いただけます。
  • 処理委託先の管理実務はすべてアミタが代行。
  • 新しい処理委託契約の実務から日常のオペレーションまで、貴社の方針に従った、適法な運用を実現します。

しくみをもっと詳しく


30_img04.png

廃棄物管理ベストウェイの導入フロー

  1. 【現状把握】ヒアリングから貴社業務の棚卸を実施します。
  2. 【対策立案】ヒアリングを元に、アウトソーシングの範囲・分量等の仕様をご提案します。
  3. 【効果シミュレーション】必要に応じて貴社業務のリスク、負荷、効率化の余地等を可視化します。
  4. 【業務設計】契約締結後、運用開始に向けた業務詳細設計を行います。
  5. 【運用開始】ご提案から3~6か月で運用開始となります。

導入フローをもっと詳しく