アミタ株式会社

ご依頼・ご相談

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタ(株)、社員自らが「企業価値と仕事のやりがい」を追求する社員育成プログラム「Mission Discovery Program(ミッションディスカバリープログラム)」の提供を開始。

リリース2017.04.27

アミタホールディングス(株)の事業会社であるアミタ(株) (以下 アミタ)は4月27日より、社員が自社のビジョン・理念に対する理解を深め、企業価値向上とともに自身の働く意味や、やりがいを再発見するための社員育成プログラム「Mission Discovery Program(ミッションディスカバリープログラム)-未来は君の中にある-」の提供を開始いたします。

「ミッションディスカバリープログラム」の概要

mdp_001.png本プログラムは、参加社員が「自社の魅力を伝える映像制作」を通じて、自社の理念やビジョンへのコミットメントを深め、働く喜びを再認識する全く新しいプログラムです。他部署社員等とチームを組んで、企業価値を映像として具体化・可視化することにより、個人の成長だけでなく、仲間意識の醸成や企業文化性の確立にも貢献します。

プログラムの提供期間

4~5か月 (プログラムフローはクリックすると大きくなります。)

program_flow.png成果物(納品物)

①プログラムを通じた参加社員の成長を可視化した「メイキング動画」
②社員による「企業価値を表現した動画」

※プロの映像クリエイターが制作指導と編集補助を行います。

※サンプル動画はこちら

推奨受講者数

8名以上(上限は応相談)

※4人一組のチーム単位で取り組むため

図:プログラムフロー

プログラムを通じて得られる効果

1.受講者への効果

  • mdp003.jpg自社のビジョン・理念・事業に対するコミットメントの醸成
  • 仕事に対する遣り甲斐の再発見、モチベーションの向上
  • 他部署の受講者と協力して取り組むことによる、他部署業務への理解・共感、組織力の向上
  • 伝えるという行為を通じた表現力やコミュニケーション力の強化

2.人事部門における効果

  • 社員のモチベーション向上
  • 多種多様な文化・視点を持つ社員の、企業文化やビジョンに対する認識・理解を共有化

<活用例>
▶企業合併や分社など、新体制立上げ時のリーダー研修にとり入れることで、新たなカルチャーの醸成やミッションの確立を実現
▶新規市場に参入する前に、役員や幹部を対象に実施することで、原点となる企業風土やコアコンピタンスを再確認
▶入社3年目、10年目などの節目の年に研修を行うことで、社員が異なる部門で働く同期社員との絆を強め、様々な立場の視点から会社を見つめなおす機会を提供


3.経営における効果

  • 企業文化性の醸成、ビジョンの社内浸透および明確化
  • 従業員の立場から見た企業価値・事業価値・働く意義等を把握し、経営戦略に反映できる
  • 納品物となる映像(社員製作の映像およびメイキング動画)の活用

<活用例>
▶採用活動や社員家族向けイベント・株主総会・投資家説明会等、幅広いステークホルダーへのPRに活用。


費用

費用:290万円/式~ (人数、オプション等により変動)
(プログラムの詳細やお見積り、お問い合わせについては、以下のURLをご確認ください。)

共同提供者について

本プログラムは、特定非営利活動法人PVプロボノ(以下、PVプロボノ)と共同提供いたします。PVプロボノは、社会活動団体と映像クリエイターをつなぎ、プロボノ(職能を生かしたボランティア活動)による映像制作を支援する団体です。CM、テレビ番組、映画などの第一線で活躍するプロの映像クリエイターが多数在籍しています。

アミタグループについて

1977年に創業。「持続可能な社会の実現」をミッションに掲げ、企業の持続可能性を高める総合支援サービス「The Sustainable Stage(サステナブルステージ)」を提供しています。本プログラムは、サステナブルステージの支援メニューの一つとなります。

  • 総合支援サービス「The Sustainable Stage(サステナブルステージ)」の詳細についてはこちら

【お問い合わせ】
 アミタホールディングス株式会社 経営戦略グループ 共感資本チーム 担当:石田・井口
 電話:075-277-0795(直通)/ メール:press@amita-net.co.jp
 ファックス:075-255-4527 / URL:http://www.amita-hd.co.jp/

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから