アミタ株式会社

ご依頼・ご相談

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタ姫路循環資源製造所は、「エコロジア北海道21推進協議会」の視察見学を受け入れました。

お知らせ2014.12.03

アミタ(株)(以下アミタ)は2014年11月20日(木)に「エコロジア北海道21推進協議会」の視察見学を受け入れました。当日は、18名の方が姫路循環資源製造所を訪れ、アミタ社員が製造所の案内、当社リサイクル技術の説明等を実施しました。

「エコロジア北海道21推進協議会」の施設見学概要

141120_himeji1.JPG「エコロジア北海道21推進協議会」は、1999年7月に、北海道の経済社会を資源循環型・環境調和型の先進地とすることを目指し、北海道経済連合会が中心となり、道内の環境関連企業をメンバーとして設立した団体です。「エコロジア北海道21推進協議会」では、道内外の先進的なリサイクル技術・施設を調査・研究するため、視察を行っており、先進事例視察の一環として、1992年から100%リサイクルを実施し続けているアミタの姫路循環資源製造所を訪れました。 (写真は今回の視察風景)

日時 2014年11月20日(木)13:00~16:00
場所 アミタ姫路循環資源製造所 兵庫県姫路市網干区浜田1287番9号
参加団体 北海道内の行政・経済連合会・民間研究所・排出事業者・中間処理会社 等12団体
研修概要
  1. アミタグループの事業説明および姫路循環資源製造所 概要説明
  2. 姫路循環資源製造所案内

来訪者の声

  • 100%リサイクルという資源循環型経済社会に必須な先進的事例と考え、視察を企画・依頼しました。火も水も使わない独自技術のように思えました。道内資源循環型経済社会を作るために、今後もいろいろ参考にさせていただきたい。
  • 製造所を見せていただき100%リサイクルの意味が概ね理解できました。
  • 説明が非常にわかりやすく理解できました。

アミタグループの製造所視察受入実績

141120_himeji2.JPGアミタでは、排出事業者・行政等を中心にステークホルダーへの安全・安心をお伝えするため、現地確認等の受け入れを積極的に行っています。また、海外からの視察受け入れにも力をいれており、2013年には、北九州エコタウン内の北九州循環資源製造所を中心として、中国、韓国、マレーシア等の東南アジア諸国の企業・政府関係者から、計12回141名の見学・視察がありました。(写真は、今回の視察風景)

関連ページ

アミタ独自のリサイクル技術:http://www.amita-net.co.jp/strategy/recycle/technique.html
姫路循環資源製造所:http://www.amita-net.co.jp/strategy/recycle/himeji.html 
安心・安全・環境への取り組み:http://www.amita-net.co.jp/strategy/recycle/safety.html

【広報に関するお問い合わせ】
アミタホールディングス株式会社 コミュニケーション戦略グループ 共感資本チーム  担当:蝦名 ・前田
電話:075-277-0795(直通)  /  メール: press@amita-net.co.jp
ファックス: 075-255-4527   / URL: http://www.amita-hd.co.jp/

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから